おおいたとスペインをつなぐ会について

「南蛮文化発祥の地、大分県に所縁深いスペインの文化を学び、触れ、楽しみたい。
そして、次の世代へとつなげてゆきたい。」
2016年秋、おおいたとスペインをつなぐ会は発足しました。

...と真面目に書き始めましたが、日本から1万キロの遥かな異国、
スペインはワクワクの宝庫!
アンダルシアに定住したジプシー(ヒターノ)の魂の叫び、フラメンコ
世界一の美食クラブから町バル、家庭まで東西南北おいしい!に溢れた豊かな食
ピカソやダリ、ガウディという奇才を生み出した驚きのアルテ(芸術)や数々の世界遺産
フェリアで踊り明かし、牛を追い、トマトを投げ、炎で燃やしまくる情熱的なお祭り
スペインタイルにセラミカ(陶磁器)、レースや刺繍、皮細工などの繊細な手工芸
そして、スペイン語は中国語・英語・ヒンドゥー語に次いで、第4位。世界で4億人以上の人々に話されているユニバーサルな言語です。スペインのみならずラテン・アメリカの国々や世界中のラテン系の人達とコミュニケーションができると思うとワクワクしませんか?

こんな「スペイン」にまつわるワクワクを皆様とともに学び、触れ、楽しみたい!
わたしたちは世代、性別を超え、ワクワクしたいアナタのご参加をお待ちしております。

沿  革

 
2016年11月1日 大分県大分市にて、フラメンコダンサー太田マキにより設立
2016年11月11日 大分市ホルトホールにて「フラメンコxバレエ〜スペインを舞う Dance Collectin」を皮切りにイベントの企画上演をスタート
2016年12月20日
    〜2017年2月
クラウドファンディングサイトreadyfor.jpにて「みんなのギタープロジェクト〜フラメンコギターを大分県へ。
無料貸出し用ギター20本購入したい」公開、プロジェクト成立。
2017年1月 フラメンコ歌手石塚隆充氏を招いて発足記念コンサート・ワークショップを開催(大分市・別府市)
2017年6月 宮崎県延岡市五十鈴小学校にて第1回出張フラメンコワークショップ「コレ・フラメンコ」を開講
2017年8月大分県別府市に事務局・ギタースタジオ開設

フラメンコ舞踊家。大分市出身。東京外国語大学外国語学部スペイン語科卒。20歳でフラメンコに出会い単身スペインに留学。
現在はフラメンコ舞踊家・講師として日本全国で活動。
2012年日本フラメンコ協会新人公演奨励賞、エル・スール財団舞踊新人賞受賞。
発起人 太田マキ
(フラメンコ舞踊家)

アクセス・お問い合わせ

おおいたとスペインをつなぐ会事務局・スタジオ
住所:大分県別府市小倉2組2
電話:090-7174-6426(太田)
FAX:097-538-0935
メール:oitaxspain@gmail.com

◇バスでお越しの方
  別府駅西口より亀の井バス「本坊主」下車後、徒歩15分
◇お車でお越しの方
  九州横断道路入り口より約15分。
  坊主地獄先交差点を越え長野酒舗脇の坂道上る
  別府ICより5分。坊主地獄先交差点の手前、長野酒舗脇の坂道上る

詳細はお電話またはメールにてお問い合わせください。

このページの先頭へ